釣り方・仕掛け|鹿児島 江口漁港 遊漁船ゆたか丸

鹿児島 江口漁港 遊漁船ゆたか丸
TEL 090-7920-3904
鹿児島 江口漁港 遊漁船ゆたか丸

釣り方・仕掛け

マゴチゲーム

仕掛けについて

マゴチゲーム
ライン

PE0.6号~1号 リーダー 2号~3号 3~5m

ジグヘッド

15~25g
ジグヘッドにワームをつけて誘う場合、シーバスやヒラメ等の仕掛けを流用できます。

当たり仕掛けとして、ヒラメ用の仕掛けですが、Duoのビーチウォーカーハウルが特に好釣果を挙げています。(おすすめカラーはピンク系)

市内の釣具店で販売していますので、お越しの際はお持ちいただくことをお勧めします。

一つテンヤ

5~10号
軽いほうが有利等はあまりないようです。しっかりキャスト出来て底を這うことができる重量のテンヤを使うのが好ましいです。

釣り方について

投入~誘い

キャストして、砂地を広範囲に探ります。

テンヤを使う場合

底を這わせながら、ロッドでシャクリを入れて誘います。エサがついていますのでマゴチ以外の魚も当たってきます。その際は即アワセが原則です。

ジグヘッド・ワームを使う場合

基本タダ巻で問題ありません。状況に応じて軽くアクションを入れる場合もありますが、マゴチはあまり泳ぐのが上手ではありませんので、過度のアクションは不要です。大体人が歩く程度の速度のリーリングで問題ないでしょう。マゴチは基本、ひったくるようにアタリますので、アワセも特に不要です。

タナ取り

マゴチのみ狙う場合は海底から仕掛けを離さず、ズルズルと引いてくるイメージでボトム中心の釣りとなります。ヒラメも併せて狙いたい場合は海底から少し仕掛けを浮かす(若干早巻)イメージの釣りとなります。仕掛けを浮かせるとマゴチのヒット率は下がりますのでその日のヒラメの状態等でタナを使い分けてください。

掛けてからのやり取り

水深が浅いポイントが多いので、掛けるとサイズによらず結構強烈な引きです。頭を振られた際に針はずれが無いよう、テンションが抜けないようにしっかりロッドのしなりを利用してください。ドラグ調整を緩め(1kg程)にしておけば安定したやり取りができます。

一覧へ戻る

TEL 090-7920-3904 ご予約・お問合せはお気軽にご連絡ください
ページトップへ