釣果速報|鹿児島 江口漁港 遊漁船ゆたか丸

鹿児島 江口漁港 遊漁船ゆたか丸
TEL 090-7920-3904
鹿児島 江口漁港 遊漁船ゆたか丸

釣果速報

一つテンヤ出船!大会前哨戦?!

2019.04.06

皆様こんにちは!
鹿児島の遊漁船 ゆたか丸です。

本日は一つテンヤで出船!
明日は一つテンヤ大会の錦江湾カップが当船で開催されるのですが、景気よく前哨戦となるか!!


いつもシケでお断りしてばかりの松元さん!
今日は乗っていただけてうれしかったです( *´艸`)
サイズはご満足でなかったですが立派なハナダイ!
初体験の一つテンヤでコツをつかんでいただきました。
今日はかなり渋かったのでフラストレーション溜まりますが、一緒にリベンジをお願いします!

本日のお客さまはもう一名!
東京から短期滞在で鹿児島にお越しの池田さん。


年無しチヌ!50cmアップ!
チヌもノッコんでいるので最近テンヤ出船した際は100%釣れています(笑)
先日出船の未公開画像ですが…
こんなのや

こんなの

そしてこんなのまで

カワハギの時だけ喜びすぎな船長(笑)カワハギ愛にあふれています(‘ω’)

さてさて本日の釣果に戻りますが待望の大鯛!

60アップの3.5kg!(^^)!
池田さんおめでとうございます!みんなで握手でした(*’▽’)
流石はテンヤの本場である外房で鍛えた腕前、スマートにリリースされていましたが足の裏サイズのタイは連発されました!

本日ご乗船のお客さま、かなり渋い展開で潮待ちでしたが最後までありがとうございました。
またのご乗船を心よりお待ちしております!

さて、明日は大会もあるので参加者様の為に、本日のパターンをご紹介いたします。
魚探の反応は底から5m程度まで幅広く分布するケースが多く見られました。
基本的にボトム中心の釣りを展開しつつ、反応に合わせて5m程度のタナの上昇は有効と考えます。
ちなみに、本日の3.5kgマダイは着底と同時にヒットでした。
ヒットテンヤは3号前後の軽いウェイトで、鉛のシルエットが小さいものの方がアタリが多く出ているようでした。
竿頭は誘導テンヤを使用せず、終日鋳込みテンヤで通していました。
なお、使用されたエサは釣具店で購入のクロエビという小型の活きエビです。(かめや谷山店さんに置いてあったとのこと)
もちろん明日のコンディションによっては上記パターンが変わるかもしれませんので、あくまで参考までに!
では、参加者の皆様、明日を楽しみにお待ちしております!

一覧へ戻る

最近の釣果
TEL 090-7920-3904 ご予約・お問合せはお気軽にご連絡ください
ページトップへ